古代蓮の島・なると島田島

古代蓮増殖中!今日の様子と作業風景(2022/5/14)

島田島の古代蓮は他の花ハスを含め順調に育っています。
すでに水面よりも上に伸びてきており6月が待ち遠しいものです。
また、今年は新しく古代蓮である大賀ハスのほ場も1面増やしました。
今日は、新しく苗を植える作業もしたので、古代蓮、花ハスの成長とともに作業風景も見てください。

大島田の古代蓮の様子

大島田の古代蓮(2022/5/14)
大島田の古代蓮(2022/5/14)
大島田の古代蓮(2022/5/14)

大島田の古代蓮はまだ殆ど水面の上に葉が開いている感じです。
また、奥の方はあまり出てきていません。
ここは海からも内からも風が物凄く強く吹くので、根性の入った(ん?)古代蓮に成長します。
次週にはかなり成長していると思うので楽しみにしてください。

中島田の古代蓮、花ハスの様子

れんこんハウス前の古代蓮と花ハス(2022/5/14)
れんこんハウス前の大賀蓮(古代蓮)、紅島田は花ハス
れんこんハウス前の古代蓮(2022/5/14)
れんこんハウス前の大賀蓮(古代蓮)
中島田の花ハス(2022/5/14)
れんこんハウスより奥にある花ハスのほ場
中島田の花ハスほ場(2022/5/14)
左側が紅領巾ですが毎年、成長が遅い
中島田の花ハスほ場(2022/5/14)
白や濃いピンクが咲く花ハス
島田小学校横の古代蓮(2022/5/14)
島田小学校横の大賀蓮(古代蓮)
島田小学校横の大賀蓮(古代蓮)
島田小学校横の大賀蓮(古代蓮)はかなり立ち上がってきている

島田小学校周辺の古代蓮、花ハスともにかなり成長してきています。
特に小学校横の古代蓮は水面よりも上に立ち上がっているのがたくさんありました。
この古代蓮と道を挟んだすぐ隣に今年新しく大賀蓮を植え付けました。
それでは作業の様子を御覧ください。

島田小学校横の新しい古代蓮ほ場の作業風景

島田小学校横の古代蓮(2022/5/14)
成長した大賀蓮(古代蓮)を拝借
島田小学校横の古代蓮(2022/5/14)
新しい水田に株分けして植え付け
島田小学校横の古代蓮(2022/5/14)
どれだけ成長してくれるかワクワク

蓮を株分けして植えたのですが、これがどれくらい成長してくれるのか今からワクワクです。
今年は水面いっぱいにとはならないかも知れませんが、植え付けたの古代蓮からピンク色の蓮花が咲いてくれるのが楽しみです。

大島田の古代蓮手前の船にスイレンが咲いています

大島田の船のスイレン(2022/5/14)
大島田の船のスイレン(2022/5/14)

大島田の古代蓮のすぐ手前の道路右側にある船。
その中にはスイレンが植えられていて花が咲いています。
古代蓮はまだ先の6月中旬以降になりますが、ドライブがてらに立ち寄ってみてください。
天気が良いと、突き当りの田尻の浜から見る淡路島の風車も綺麗です。

 蓮池住所:
徳島県鳴門市瀬戸町大島田5-1
徳島県瀬戸町中島田 島田小学校周辺
(鳴門北インターから車で約15分)
 蓮花の見頃期間:
6月中旬~8月上旬(天候等により変動します。)
6:00~10:30ごろ(早朝から午前中)
11:00ごろから花がすこしずつ閉じます。