古代蓮の島・なると島田島

古代蓮の芽が水面から顔を出し始めました(2022/4/12)

今年の古代蓮に向けて田んぼを耕し水を張っていたのですが、10日ほど前から芽が出はじめて今では小さな葉も水面より顔をのぞかせるほどに成長をしています。
今日は、島田小学校周辺の古代蓮、花ハスの様子と大島田にある古代蓮の様子を写真に収めてきたので紹介します。

中島田の古代蓮の状況

島田小学校のある中島田には小学校横に古代蓮が、作業拠点のれんこんハウス前には古代蓮と花ハスが、それより奥にはいろいろな種類の花ハスが植えられています。
古代蓮は花ハスよりも成長が早いようでした。

島田小学校横の古代蓮の様子

昨年は一番早く咲き始めた古代蓮ですが、今年も成長は順調のようです。
今年は道を挟んだ隣にも古代蓮の苗を植え付けました。

中島田の島田小学校横古代蓮圃場2022/04/12
島田小学校横の古代蓮ほ場
中島田の島田小学校横古代蓮圃場2022/04/12
島田小学校横の古代蓮の様子
中島田の島田小学校横古代蓮圃場2022/04/12
島田小学校横に今年新しく増やした古代蓮ほ場

れんこんハウス前の古代蓮と花ハスの様子

昨年はもっとたくさんの花が咲いてくれるかと思ったのですが、残念ながら不発気味で終わってしまったので今年は気合を入れて世話をしています。
古代蓮の方はかなり順調に芽が出てきてくれました。
花ハスの方はまだまだといったところです。

中島田のれんこんハウス前古代蓮圃場2022/04/12
れんこんハウス前の古代蓮と花はすほ場
中島田のれんこんハウス前古代蓮圃場2022/04/12
見ずらいですが古代蓮は順調に育っています

花ハスほ場の様子

小三色や紅島田などの花ハスの方は古代蓮よりも少し成長が遅いようでした。
写真はアップで写していないのですが、遠目ではまだ出ていないのでは?と思われるほ場もありました。

中島田の花蓮圃場2022/04/12
花ハスのほ場の様子

大島田の古代蓮の状況

島田小学校よりも奥に進んだ大島田の古代蓮ほ場は、少し水が少ないところもありましたが、こちらも芽が水面より顔を出していました。
順調に育っているようで開花が楽しみです。

大島だの古代蓮圃場2022/04/12
大島田の古代蓮ほ場
大島だの古代蓮圃場2022/04/12
芽は葉の形になりかなり水面より出ている
 蓮池住所:
徳島県鳴門市瀬戸町大島田5-1
徳島県瀬戸町中島田 島田小学校周辺
(鳴門北インターから車で約15分)
 蓮花の見頃期間:
6月中旬~8月上旬(天候等により変動します。)
6:00~10:30ごろ(早朝から午前中)
11:00ごろから花がすこしずつ閉じます。