古代蓮の島・なると島田島

2021写真コンテスト優秀作品を鳴門のお城に展示

昨日、9月25日(土)に鳴門市のシンボルになっている妙見山山頂のお城、トリーデなるとに写真コンテストで優秀賞に輝いた6作品を展示してきました。
手作りの写真パネルで撮影者の皆様には恐縮ですが、長期間の展示ができまるようにお願いしましたのでお時間のある方はぜひ足を運んでいただけたらと思います。

写真コンテスト優秀賞作品展示の様子

優秀賞に輝いた6作品は3階に上がったすぐ左側の壁に展示してあります。
手作りの写真パネルなので撮影者の方には恐縮なのですが、どの作品も綺麗ですのでぜひお城まで足を運んで見に行っていただければと思います。

天守閣展望台からの眺めは最高!

せっかくトリーデなるとに来たのですから、もう1階上がって天守閣展望台からな鳴門市内を眺めてください。
市内の殆どを見渡すことができて、天気がいいと爽快で眺めは綺麗です。

トリーデなるとアクセス

お城には駐車場、トイレがあります。
ただし、車か徒歩、自転車などでなければ行くことはできません。
駐車場手前には「ガレの森美術館」もあり、ガラスの魔術師と言われたガレの作品を中心に展示しています。

トリーデなると情報
開館日 :土日祝日のみ(年末年始は休館)
開館時間:9:00~16:00
入場料 :無料
駐車場 :有り
トイレ :館内と周辺屋外、駐車場に有り
周辺施設:ガレの森美術館(入館料必要)
※山頂のため公共交通機関はありません。

 蓮池住所:
徳島県鳴門市瀬戸町大島田5-1
徳島県瀬戸町中島田 島田小学校周辺
(鳴門北インターから車で約15分)
 蓮花の見頃期間:
6月中旬~8月上旬(天候等により変動します。)
6:00~10:30ごろ(早朝から午前中)
11:00ごろから花がすこしずつ閉じます。