鳴門市島田島観光プロジェクト 島田島の古代蓮

鳴門市の観光スポット

大麻比古神社

大麻比古神社

神武天皇の御代、天太玉命の御孫 天富命 勅命を奉じて 麻楮の種を播殖し、麻布木綿を製して 殖産興業の基を開き 国利民福を進め給ひ、その守護神として、太祖天太玉命を此の地に斎き祀る。猿田彦大神は、昔大麻山の峯に鎮まり坐しが後世に至り本社に合せ祀ると伝えられる。

所在地徳島県鳴門市大麻町板東字広塚13
TEL088-689-1212
アクセス藍住ICから車で15分 板野ICから車で10分  鳴門ICから車で20分
 蓮池住所:
徳島県鳴門市瀬戸町大島田5-1
(鳴門北インターから車で約15分)
 蓮花の見頃期間:
6月中旬~8月上旬(天候等により変動します。)
6:00~10:30ごろ(早朝から午前中)
11:00ごろから花がすこしずつ閉じます。

大麻比古神社

神武天皇の御代、天太玉命の御孫 天富命 勅命を奉じて 麻楮の種を播殖し、麻布木綿を製して 殖産興業の基を開き 国利民福を進め給ひ、その守護神として、太祖天太玉命を此の地に斎き祀る。猿田彦大神は、昔大麻山の峯に鎮まり坐しが後世に至り本社に合せ祀ると伝えられる。